国際交流

メンターからのメッセージ
夢や理想の将来が分からなくてもいい。考えようとする姿勢が大切だ。
何かに不満や憤りを感じるのなら、自分の手で変えることもできる。
ただし、いきなり社会を変えることができたり、急にスキルが身についたりするわけではない。
何かを見つける時も、何かを変えたい時も、スキルを身に付けたい時も、まずは最初の一歩が重要だ。特に今まで経験してこなかった環境への一歩目が。SPIRALはあなたにとってその一歩目の機会かもしれない。
あなたと同じように一歩目を踏み出そうとする同志や、それを応援する大人たちが集うコミュニティが待っている。さぁ、一歩目を踏み出そう。
吉野 裕斗 さん
一般社団法人 日本教育創造機構(JECO) 代表理事
株式会社Zoo 代表取締役社長
慶應義塾大学総合政策学部
プロフィール
高校1年生の時に訪れたタイの山岳民族の村での体験から、国際協力に興味を持つ。高校生国際ボランティア団体「どえりゃあwings」を設立。高3ではアフリカ縦断など世界一周を経験。今までの訪問ヶ国数は50を超える。
日本の学生が持つ世界へのイメージと現実のギャップや、夢・目標がないことに問題意識を抱き、海外教育研修事業を開始。また、総合型選抜の地域格差を是正するべくAO推薦入試専門塾MyAOを創業。日本の若い世代が高め合えるコミュニティU-23サミットの主催などを手掛ける。
「生まれによる機会の不平等をできる限り是正する」ことが人生における目標。今後、開発途上国での起業にも挑戦予定。
 
 

PAGE TOP